過去のシンポジウム

各年度の画像をクリックすると、プログラムの詳細ページにアクセスできます。

2016年度

2015年度

– グローバル化時代における社会運動、民主主義、人権への新たな課題 –

2014年度

– アジアにおける平和構築と宗教 –

2013年度

– 代議制の危機を超えて –

2012年度

– 金融危機および福島原発事故後に地球規模で脅かされる安全 –

2011年度

– グローバル化のなかの大学を考える –

2010年度

– 冷戦終結から20年、外交政策のあり方を考える –

2009年度

– いかに繋がり、いかに変えるか? –

2008年度

 

2007年度

  • グローバル化と先進国における貧困と社会的排除

– 野宿者、フリーター、移住労働者の現場から –

2006年度

  • 平和・安全・共生の新しい姿を求めて

 

2005年度

  • 国際正義の促進

– 貧困者、移住・移動者、難民の保護 –

2004年度

  • 安全・平和・共生

 

2003年度

  • 人間の安全保障と正義の促進

 

2002年度

  • 日本における正義

– 国外における諸問題 –

2001年度

  • 地球市民社会をめざす大学教育の使命

 

2000年度

  • 転換期の東アジア

– 未来の共創をめざして –

1999年度

  • グローバライゼーション

– 光と影 –

1998年度

  • 多元的民族社会の緊張・相互理解・協調

 

1997年度

  • 国際協力と日本国憲法

 

1996年度

  • 日本とアジア・太平洋

– 歴史の共有を通じて未来へ –

1995年度

  • 滞日外国人と社会正義

 

1994年度

  • 日本の植民地支配とその責任

– 後の世代に伝えるもの –

1993年度

  • 女性と社会正義

 

1992年度

  • 女性と社会

 

1991年度

  • 教会の社会教説 100 年

 

1990年度

  • 環境と倫理

 

1989年度

  • 経済と倫理

 

1988年度

  • イエズス会の教育の特徴

– 正義と信仰に奉仕すること –

1987年度

  • 万人に経済正義を

 

1986年度

  • 現代社会と正義

 

1985年度

  • 解放の神学

 

1984年度

  • 平和の挑戦

 

1983年度

  • 世界の難民と人権

– 私たちの自覚と連帯を求めて –

1982年度

  • アジアにおける開発と正義

– 日本の関わりを見直す –

1981年度

  • 国際相互依存時代における人間尊重